TEL
HOME > ゆがみ

ゆがみは痛みや不調、スタイル面でのお悩みなどの原因

体のゆがみがあるとよくないイメージありますよね?

でも、体のゆがみっていったい何なのでしょうか?

 

ゆがみは自分ではなかなか気付くことができないため、お身体のメンテナンスを定期的に受けて全身のバランスを整えれば、痛みや不調などを未然に防ぐことも可能です。また、ゆがみは猫背やO脚・X脚などスタイル面への影響も心配されますので、健康的で美しいボディラインを目指したいという方は体のゆがみを改善することが大切です!

 

ゆがみはお身体の痛みや疲労感、冷え性などあらゆる症状の原因となっている場合も多いですが、病院の検査ではなかなか見つけにくいため、原因不明の不調として診断されるケースも見られます。

あなたの体はゆがんでませんか?

体のゆがみの可能性があるかチェックしてみましょう!

 

体のゆがみチェック表

生活編

□姿勢が悪いとよく言われる

□足を良く組む(両足組み替えるのもNG)

□長時間同じ体勢で仕事をしている

□よく横座りをする

□横に寝ながら本やテレビ、スマホを触ることが多い

□机で片肘をついて頭を支えることが多い

□ヒールやサンダルを履くことが多い

□靴の減り方が左右不均等

□スカートが良く回る

□いつも同じ側で荷物を持つ・抱っこをする

 

痛み編

□過去にぎっくり腰を経験している

□けがや痛みを治療をせずに我慢することが多い

□同じ場所の痛みやコリを繰り返す

□朝起きてたら体が痛い

□頭痛が頻繁に起こる

□寝つきが悪い・睡眠が浅い

□生理痛がある

 

これらは、ゆがみが原因で起こる現象です。一つでも思い当たることがあれば、あなたの体はゆがんでいるかもしれません!

体のゆがみの原因は?

一般に考えられるのは骨盤のゆがみだと思います。しかし、骨盤のゆがみ=体のゆがみではありません。骨盤は身体の土台となる重要な部分ですが、骨盤だけが体のゆがみの原因ではありません!

 

【体のゆがみ】とは・・・

①頚椎のゆがみ

②骨盤のゆがみ

③内臓の疲労

④頭蓋骨のゆがみ

⑤背骨のゆがみ

 

パソコンやスマホを使用する現代社会では下向きの状態が長く続くことが多いので、骨盤のゆがみよりも頚椎のゆがみが原因で体がゆがんでいる人が多いです。

 

また生活習慣の乱れから、内臓疲労で体がゆがんでいる人もいます。自律神経の乱れなどが強い方は、内臓や頭蓋骨のゆがみが大きい傾向にあります。

なぜ体はゆがむの?

なぜ体はゆがむのか?様々な見解があると思いますが、簡単にいえば頭を水平に保つためだと考えます。

 

ゆがみの発生は・・・

①けが・出産・内臓疲労・姿勢の悪さなどで骨格の一部に負担がかかり、部分的に体のゆがみが発生します

②部分的な体のゆがみが生じると体は傾きます

③人間は脳や視覚によりバランスを保つので、脳や目が傾くと自然と水平に戻そうとする働きがあります

④脳や目を水平に戻すために、初めにできたゆがみと異なる部分にゆがみを作り、バランスをとります

 

痛みや出産などでゆがんでしまった部分を我慢していたり生活習慣や日常の姿勢が悪いとゆがみが生じ、そのゆがみを放置すればするほど体は大きな負荷がかかりゆがみが大きくなったりゆがむの部分が増えてしまいます。ゆがみによって新しいゆがみが作られていく悪循環が生じます。

体がゆがむとどんなことがよくないの?

体がゆがむとよくないイメージはあると思いますが、実際にはどのような悪影響があるでしょうか?

 

体がゆがむと起こる悪影響

①骨格のゆがみの大きい部分に重力負荷が集中するため、痛みやコリが生じ、重症化すればヘルニアなどになる危険性も

②背骨と共に血管やリンパ管がねじれ、血液やリンパの循環が悪くなる(新陳代謝の低下)

③背骨には内臓の神経が通っているため、背骨のゆがみにより内臓の働きが低下

④首の骨のゆがみと自律神経は深く関係し、頭痛、不眠、めまい、自律神経の乱れなどの不定愁訴の原因となる

⑤脳脊髄液と呼ばれる自然治癒力に重要な体液の流れが悪くなるため、疲れがとれにくくなったり、体の回復が正常に行われなくなる

 

痛みやコリなど直接自覚できる不調から、病院に行っても原因がわからない不調の原因にもなりえます。もし長年不調があるのに病院で原因がわからなかったり、薬を飲んでもその場だけで改善しないのは体のゆがみが原因かもしれません。

 

体のゆがみは、自分自身で治すのは難しいかもしれません。体の不調で悩んでいるなら、専門家に相談するほうが早い解決につながるでしょう。

 

 

 

所在地 〒665-0835 兵庫県宝塚市旭町2-3-3 宝旭ハイツ102
駐車場 2台あり
電話番号 0797-57-9900
予約 お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日 木曜日・祝日 ※日曜日は午前のみ営業