TEL
HOME > 労災

労災

労災保険とは、労働者災害補償保険法に基づく制度で、「業務上の事由または通勤による労働者の負傷、疾病、障害又は死亡に対して迅速かつ公正な保護をするため、必要な保険給付を行うほか、社会復帰促進等事業として、被災労働者の社会復帰の促進、当該労働者及びその遺族の援護、適正な労働条件の確保を図り、もって労働者の福祉に寄与すること」とされています。

お仕事中にお怪我をされてお困りの方へ

お仕事中にお怪我をされて、体の痛みでお困りの方いませんか?

病院・整形外科に通院しても、湿布や痛み止め、電気治療だけで改善しそうな感じがしないと不安な方、労働時間中・通勤時間中のお怪我は労災指定の整骨院・接骨院でも施術が受けられますよ!

整骨院・接骨院で労災を使って施術を受けるには

労災を使って整骨院で施術を受けるには、お勤め先で『療養の給付請求書』をもらい、労災指定の整骨院・接骨院に提出してください。整骨院が請求書を作成し、管轄の労働基準監督署に請求しますので、患者様の自己負担は0円で施術が受けられます。

*療養の給付請求書をお持ちになる前に施術を受けたい方は、一時的に自費負担していただければ、対応可能です。療養の給付請求書をお持ちいただいた時点で、全額返金いたします。

労災指定の整骨院と非指定の整骨院の違い

労災指定された整骨院・接骨院と非指定の整骨院の違いは、窓口金です。

労災指定された整骨院・接骨院では、療養の給付請求書を提出すれば、窓口金は必要なくなります。

非指定の整骨院では、一時的に施術毎窓口金を支払い、整骨院に療養の給付請求書を作成してもらい、ご自身で労働基準監督署に請求することになります。

労災を使ってケガをしっかりと回復させたいという方は、手続きも施術もアフターフォローもご対応可能な、宝塚のあさひ整骨院・整体院までお気軽にご相談ください。

労災は仕事中にケガをしたり、仕事での何かしらの要因で病気になった場合などに適応されますが、基本的に手続きは本人が行なうことになっています。手続きが面倒だからと労災の認定をあきらめてしまう方も多いようですが、ケガや病気の原因が明らかに仕事にあるという場合は、努めている会社が手続きを代行して行なってくれるところもありますので、一度会社に確認をしてみるといいでしょう。労災を使えば治療費や施術費は自己負担金無料になり、仕事を休んだ場合の休業補償を受け取ることも可能です。宝塚のあさひ整骨院・整体院では、労災を使った施術はもちろん手続きについてもご対応が可能となっておりますので、面倒だからとあきらめずにお気軽にご相談ください。

労災の手続きは最寄りの労働監督基準署に行なうことになりますが、手続きに必要な書類は努めている会社でもらうこともできます。宝塚のあさひ整骨院・整体院は労災指定を受けた整骨院なので、お勤め先の会社から書類をもらい提出していただければ、窓口負担0円で施術が受けられるので、回復を目指して施術に集中していただくことができます。労災は大きなケガや病気をしないと認定されないと思われている方も多いようですが、程度の軽いケガや病気の場合でもそのまま放置していると悪化してしまう恐れもあります。手続きをすれば労災の認定を受けることは難しくありませんので、宝塚のあさひ整骨院・整体院に手続きも施術もおまかせいただき、しっかりと完治を目指してください。

所在地 〒665-0835 兵庫県宝塚市旭町2-3-3 宝旭ハイツ102
駐車場 2台あり
電話番号 0797-57-9900
予約 お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日 木曜日・祝日 ※日曜日は午前のみ営業