TEL
HOME > Blog記事一覧 > 産後骨盤矯正 > 産後の骨盤と骨盤底筋

産後の骨盤と骨盤底筋

2017.05.18 | Category: 産後骨盤矯正

宝塚市で産後骨盤矯正を得意としているあさひ整骨院・整体院です。

 

当院には産後骨盤矯正に多数のママが来院しています。

 

その中でよくある悩み【骨盤底筋が弱くなった】

骨盤底筋が弱くなったことで起こる悩み(当院の患者様の傾向)

①尿漏れ

②走ったり飛んだりすると内臓が落ちそうな感じがする

③ヨガでできない動作があり、ヨガの先生に骨盤底筋が弱っていると言われた

④産後の腰痛

など。

 

なぜ産後に骨盤底筋が弱ったのでしょうか?

①妊娠中おなかの中で赤ちゃんがいることで伸ばされた

②産前から産後にかけて反り腰になり、骨盤底筋が働きにくい生活を続けている

③骨盤底筋が引っ付いている骨盤がゆがんで力が入りにくくなっている

出産後、骨盤は1~2ヶ月でだんだん閉まってきますが、一度伸ばされた骨盤底筋が完全に元に戻ることはできません。

また、人間は反り腰になると骨盤底筋に力が入りにくくなります。

その結果、普段から使わなくなったので骨盤底筋が弱ってしまった可能性があります。

さらに、骨盤自体がゆがんでいると骨盤底筋に力が入れにくくなります。

だから、骨盤のゆがみを改善せずに骨盤底筋を鍛えても効果が出にくいのです。

 

最初に書いたようにヨガをしていても骨盤底筋が弱っていると言われるのです。

*この方は骨盤矯正を続けることでできなかったヨガの動作ができるようになりました。

 

骨盤底筋を効果的に鍛えるためにも産後骨盤矯正を受けるべきです!

 

あさひ整骨院・整体院は、産後骨盤矯正を得意としています。

骨盤矯正の喜びの声も多数あるほか、完全予約制・キッズスペース有・ベビーベッド・バウンサー・個室での施術なので、お子様連れでも安心して産後骨盤矯正が受けられるようになっています。

 

宝塚市をはじめ、川西市、伊丹市、西宮市からたくさんの産後ママにご来院いただいています。

人数限定で特別な12回モニターコースもあります。(エキテンクーポンをご覧ください)

産後2ヶ月くらいから最大18年の方にも効果が出せていますので、出産で開いた骨盤を整えませんか?

所在地 〒665-0835 兵庫県宝塚市旭町2-3-3 宝旭ハイツ102
駐車場 2台あり
電話番号 0797-57-9900
予約 お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日 木曜日・祝日 ※日曜日は午前のみ営業