TEL
HOME > Blog記事一覧 > 健康コラム > 自宅でできる!内臓整体② ~腎臓編~

自宅でできる!内臓整体② ~腎臓編~

2018.02.28 | Category: 健康コラム

宝塚市にあるあさひ整骨院・整体院院長辰野です!

 

今日は、自宅でできる!内臓整体!の第2弾!

 

第2回は【腎臓】

 

腎臓の働きは・・・

①血液のろ過

②尿の生成、排泄

③血圧調整

など水分コントロールを主な役割としています。

 

腎臓が疲れる原因は・・・

①朝晩の温度差、冷え

②暴飲暴食

寒さに弱いので、【冬】に疲れが出やすい臓器です。

 

腎臓が原因で起こる可能性がある症状は・・・(こんな症状思い当たる人は腎臓が原因かも!?)

①腰痛・ぎっくり腰

②むくみ

③全身疲労(特に足の疲れ)

④アトピー(肘や膝などの節に症状が出る人)

腎臓は、【耳】とつながりの深い臓器。耳鳴りや難聴、めまいなどが良く起こる人は腎臓が弱っているかも!

 

冬に疲れる腎臓。

冷えと忘年会・新年会で暴飲暴食が増える12月~2月までにぎっくり腰が多いのは、腎臓の疲れが原因かもしれません!

 

セルフケア方法

①直接矯正(手当)・・・腎臓は、おへそからおよそこぶし2つ分くらい上の背中側に背骨をはさんで左右にあります。そこを片方づつお腹の前側からと背骨の少し外側に手を置き、前後から挟んでゆっくり深呼吸(1分くらい)しましょう!

*腎臓の循環がよくなるイメージで触りましょう。

*腎臓は疲れると、背面、下方にゆがみます。前方向+頭方向に持ち上げるようなイメージで触りましょう。

(疲れている側の背中は張りがきついので、張っている方を長めにしてあげて下さい)

 

②手のツボ

両手の人差し指の付け根の関節が曲がるところ付近を抑えて深呼吸もしくはマッサージ。

(疲れている側の方が痛いことが多い)

 

③足のツボ

両足の小指をはさんで、ぐりぐりマッサージ。

 

アトピーが関節に出る人や腰痛持ちの人、足がむくみやすい・疲れやすい人はやってみてください!

 

最後に、腎臓が元気になる食事

天然の塩、天然の塩を使った食べ物(干物、みそなど)、納豆、豚肉など

 

やり方がわからない方は来院時にご質問ください!

 

あさひ整骨院・整体院

〒665-0835 兵庫県宝塚市旭町2丁目3-3宝旭ハイツ102

☎0797-57-9900

asahi-s@zaq.zaq.jp

 

所在地 〒665-0835 兵庫県宝塚市旭町2-3-3 宝旭ハイツ102
駐車場 2台あり
電話番号 0797-57-9900
予約 お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日 木曜日・祝日 ※日曜日は午前のみ営業