TEL
HOME > Blog記事一覧 > 健康コラム > なぜ!?姿勢が悪いと肩こりや腰痛をはじめとしたつらい症状が慢性的に続くのか?その理由は・・・

なぜ!?姿勢が悪いと肩こりや腰痛をはじめとしたつらい症状が慢性的に続くのか?その理由は・・・

2018.04.17 | Category: 健康コラム

みなさんは、肩が凝ったり、腰が痛かったりしたときに、「筋肉が硬くなっているから」「血の流れが悪いから」それが原因になっていると考えていませんか?

この考えは、半分は正解ですが、半分は間違いです。

大切なのは、なぜ筋肉が硬くなったり、血の流れが悪くなったのかではありませんか?

その原因は、『体のゆがみ』にあります。

猫背や反り腰、仕事中の座り方など日常生活の姿勢が悪いと、自分の知らない間に体のゆがみが生じ、体の内側や外側でたくさんの問題が生まれます。

 

体がゆがむと体が悪くなるつの理由

①ゆがみの大きい場所に集中して負担がかかる!・・・いつも同じ場所が痛い!凝る! ⇒ 重症化するとヘルニアになる可能性が・・・

②内臓が本来あるべき場所からズレる!・・・新陳代謝の低下 ⇒ 疲労の蓄積、痩せにくい、太りやすい

③骨格周囲の血管や神経も同時にゆがむ・・・血行不良、自律神経の乱れ ⇒ 頭痛、不眠などの不定愁訴

 

この健康にも美容にも悪影響を及ぼす体のゆがみを作る原因に『姿勢』が大きくかかわっています。

では、なぜ体がゆがんでしまうのでしょうか?

当院は体がゆがむ原因は、この3+1であると考えています。

 

 

なぜ!?私の体はゆがんだの?その原因は?

①大きなけが、事故、ぎっくり腰・・・正しく治療できていなかったり、我慢することでゆがみが発生

②不良姿勢・・・猫背、反り腰、左右のゆがみ、座り方(椅子・床)など普段の何気ない姿勢によりゆがみが発生

③生活習慣・・・食生活の偏り、仕事による同じ動作の繰り返し、睡眠、スマホ、パソコン、ストレス

④妊娠、出産、育児・・・産後の抱っこや妊娠中の大きくなったおなかを支えるための反り腰、睡眠時の体勢、骨盤のゆるみ、体幹(骨盤底筋)の筋力低下

 

日常的にスマホやパソコンをたくさん使用したり、育児による長時間の抱っこなどで、無意識に猫背や反り腰になってしまうので、体はとてもゆがみやすいんです。

この姿勢の悪さや体のゆがみは残念ですが、どんなに長くマッサージをしても良くなることはありません!

 

 

あさひ整骨院・整体院の整体・産後骨盤矯正のこだわり

①姿勢を治すこと、正しい姿勢を持続させることにこだわっています!

②定期的に姿勢の写真を撮り、客観的にも変化を実感できるようにしています!

③いい状態を長く保てるように生活面の指導やセルフケアも行います!

④ボキボキしない!痛気持ちいい!無理に痛みを我慢するような施術ではありません!

 

 

背筋を伸ばす!胸を張る!ことで反対に姿勢が悪くなることも・・・

みなさん勘違いされていると思いますが、背筋を伸ばしたり、胸を張ることが正しい姿勢ではありません。

背筋を伸ばしたり、胸を張ることで、実は姿勢が悪くなる人がたくさんいます。

 

例えば、反り腰の人が背筋を伸ばすとどうなるでしょう。

残念ですが、反り腰がよりきつくなります。

正しい姿勢を手に入れるには、正しい知識とそれを実行できる体を作ること、客観的に評価できる環境が必要です。

当院は、正しい姿勢を作る環境が整っています。

 

つらい症状を根本的に改善させ、やりたいことを楽にできるようになるには・・・

正しい姿勢を作る⇒正しい姿勢を無意識で保つ + 体にゆがみを作らない生活習慣を覚える = 根本的な改善・健康

 

当院の考える健康とは、少々無理をしても寝れば元気になること!

まずは、正しい姿勢に治す!そして、無意識で正しい姿勢ができるようになる!

その状態にすることがあなたの悩みの根本的な改善だと考えています!

 

 

あさひ整骨院・整体院

〒665-0835 兵庫県宝塚市旭町2-3-3宝旭ハイツ102

☎0797-57-9900

asahi-s@zaq.zaq.jp

 

所在地 〒665-0835 兵庫県宝塚市旭町2-3-3 宝旭ハイツ102
駐車場 2台あり
電話番号 0797-57-9900
予約 お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日 木曜日・祝日 ※日曜日は午前のみ営業