TEL
HOME > Blog記事一覧 > 肩こり > あなたの長年の肩こりを改善するには②

あなたの長年の肩こりを改善するには②

2017.05.12 | Category: 肩こり

前回は肩こりが改善しない原因として【姿勢が悪い(猫背・反り腰)】というお話をしました。
まだ読んでいない方はぜひ読んでみてください。

 

肩こりがいつまでも改善しない原因その2

【内臓疲労】

肩こりと内臓がなんで関係あるの?って思う方がほとんどだと思います。僕も修業時代は関係ないと思っていました。
普通の整骨院や整体院、マッサージ店ももちろん同じレベルの知識だと思います。マッサージが足らないから肩こりが治らないのではなく、原因がほかにあるからです。何件も治療院を回った慢性的な肩こりの方が改善するのには理由があります!

今は常識では知られていない【内臓疲労】と肩こりの関係を説明します。

 

内臓疲労で肩こりになる原因は?
その1
内臓と筋肉は神経を通してつながっていることを知っていますか?ツボってありますよね。足の裏で痛いところがあって「ここは胃ですよ。胃が疲れてますね。」みたいに。筋肉(ツボ)触って胃に効くように、内臓が疲労すると関係のある筋肉が神経を通して固くなるんです。

例えば、右肩コリであれば『肝臓・胆のう』の疲れ、左肩コリであれば『心臓・胃・膵臓』の疲れなど。それだけでなく、内臓疲労が原因で骨がゆがむんです。(胃が悪い人は猫背になりやすいetc)

つまり、内臓疲労を起こすと、関連する筋肉が固くなり、骨格もゆがませるということです!

 

その2
疲労の回復がうまくできない。内臓疲労を起こすと肩を含めて疲労の回復がうまくできなくなります。

『肝臓』は全身疲労の原因になります。『腎臓』も疲労の原因になります。(特に下半身。ぎっくり腰やむくみの原因)

また以前テレビでもやっていましたが『副腎』疲労による慢性疲労・無意識に体に力がはいる状態も肩こりの原因になります。

食事や生活習慣も肩こりと関係あるんですよ。

 

あさひ整骨院・整体院の整体では内臓矯正も行います。内臓矯正は、特別な検査を行いその人のその日の状態に合わせた完全オーダーメイドの施術です。自分の状態を知るだけでも受ける価値があります。当院では最年少2歳の子どもも受けられるほどソフトな施術で受けていて眠られる方もいらっしゃいます。

 

宝塚市内をはじめ、西宮市、川西市、伊丹市などの周辺から大阪府、奈良県、三重県からお越しになられる方もいらっしゃいます。
長年の肩こりのお悩み解消したい方はご相談ください。

所在地 〒665-0835 兵庫県宝塚市旭町2-3-3 宝旭ハイツ102
駐車場 2台あり
電話番号 0797-57-9900
予約 お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日 木曜日・祝日 ※日曜日は午前のみ営業